先行上映

2015.12.01 Tuesday 21:12
0
    昨日はTOHOシネマズ津島で行われた「母と暮せば」の先行上映に行ってきました。




    以下映画の内容に触れますのでご注意ください。


     


    今回の先行上映には山田洋次監督と吉永小百合さんの舞台挨拶もあるということだったので
    とても楽しみにして行ってきたんですが
    生の吉永小百合さんは、そりゃもう本当におキレイでした〜(#^.^#)


    山田監督と吉永小百合さんに映画の製作話を聞く中で
    司会の人がグイグイ二宮さんのことを聞いていたのが、ファンとしては若干申し訳なく思ったりしましたが(^^;
    だって明らかに吉永さんファンの年配の方のほうが多かったですもん。

    お二人の話で覚えているのは
    山田監督は『硫黄島からの手紙』で二宮さんを見て
    「若い人でこんなにいい俳優がいるんだ」と思っていたそうです。
    吉永さんは役作りのため二宮さんから子供のころの写真をもらって(5枚もらったんですって)
    それを化粧台の鏡のところにおいて常に見ていたんだそうです。

    ってことくらいかな。
    結構長い時間お話してくれてました。




    さて。
    作品の感想ですが・・・


    とてもあたたかくて、切なくて、悲しくて、
    でも観終った後、ああよかったなぁ、と思える映画でした。

    冒頭の原爆のシーンは、BS特番で見て知っていたとはいえ
    本当に恐ろしかったです。
    監督がこだわった原爆の描写。
    ストレートに原爆を描くよりも、私にはずっと恐ろしく感じました。


    浩二くんは、とにかくチャーミングで可愛らしくて
    ホントによくしゃべる楽しい男の子でした。
    あのセリフの量、しかも長崎弁。
    二宮さん、ほんとに大変だっただろうなぁ。
    でも二宮さんの長崎弁はとっても自然でステキでしたよ〜。
    これについてはぜひ長崎の人に感想を聞いてみたいですね〜。


    浩二くんは涙を流すシーンがとても多くて
    それを見るたびに私も胸がギュウギュウしてました。
    ポロポロと落ちる浩二くんの涙が、
    あ〜切ないわ〜〜。
    物語後半に号泣する場面があるんですが
    人間として本能的な涙なんだと感じさせる、そんな場面でした。
    二宮さん、本当にすばらしい。


    吉永小百合さんも本当にすてきなお母さんで
    やはりこの映画は吉永さんあっての映画なんだと感じます。





    私の好きなシーンは
    上海のおじさんの気持ちを分かっていながら
    それを利用して闇物資を分けてもらっている母を
    浩二が責めるシーン。
    突然母の「女」の部分を見て浩二が狼狽えるんですよね〜。
    息子って、母親のそういうところはどうしても受け入れられないんでしょうね。


    あとはもちろん町子ちゃんとの鼻ツンシーン。
    大画面で見る浩二くんの横顔は、それはもう美しくて男らしくて
    しかもこれでもかというくらいの甘くて優しい声で
    「町子は、好きな人はおると?」ですからね。
    もうキュン死です〜〜〜(≧▽≦)



    物語のカギとなるのは町子ちゃん。
    彼女の心情は画面の向こうで様々に想像することができます。
    ある意味、町子がこの作品の象徴でもあるんですよね。




    まだまだ好きなシーンはいっぱいありますが
    公開前なのでここまでにしておきます( *´艸`)




    昨日は長年吉永小百合さんのファンである私の母もつれて行ってきました。
    ナマ吉永さんを見た母は大喜び。
    自分と同い年ということで、かなり勝手に吉永さんに親近感を持ってる母です(^^;


    帰りの道中、映画の感想を話しながら戦争のころの話もしました。
    私の母は終戦の年生まれなので、母自身も戦争は知りません。
    父親(私の祖父)から昔語りに聞いたことがあるだけだなんだそうですが
    それでも
    乗っていた補給船が爆撃されて海に放り出されたとか
    フィリピンで戦っていたときに負傷して帰ってきたとか
    そんな話を聞くと、今さらながら祖父がつないでくれた命のありがたさを感じます。

    これまで母とそんな話をすることはほとんどなかったので
    いい機会だったなぁと思いました。



    今日から12月。
    いよいよ公開も迫ってきました。
    この映画が一人でも多くの人に見てもらえるといいなぁと思います。

     
    category:映画 | by:うなcomments(4) | - | -
    Comment
    うなさん、こんばんは〜
    もう「母と暮らせば」見たんですね!
    私はストーリーを聞いたときに、見たら辛い気持ちになるかなぁ、
    ちょっと苦手なジャンルかもって思ってたけど
    うなさんの感想を読んで、とても楽しみになりました!
    フェアリーなニノちゃんが演じる浩二くんはとても魅力的な人なんですね(^^)
    公開が待ち遠しいな〜♪
    • chima
    • 2015/12/01 11:42 PM
    >chimaさん

    こんばんは。
    そうなんですよ〜。もう観ちゃったんです。
    この映画は悲しいお話ではあるんですが、
    トーンはとても明るくて、温かくて優しくてちょっと笑えるシーンもあって
    観終ったとき、きっと「観てよかった」と思えると思います。
    ぜひ楽しみにしていてください。
    フェアリーな二宮さんの魅力満載ですよ♪
    • うな
    • 2015/12/03 12:26 AM
    うなさんおはようございます。
    映画楽しみです。コンサートで相葉さんが映画を見てニノの真似をしていました。『まちこがね〜』ってそれを確かめるのも楽しみ!ここや〜って!早く見たいなぁ
    • yuga
    • 2015/12/03 8:37 AM
    >yugaさん

    こんばんは。
    相葉ちゃんが二宮さんのセリフをマネしてたそうですね〜。
    たぶんそのイントネーションは随所に出てくると思いますよ。
    お楽しみに(^^)
    • うな
    • 2015/12/03 5:23 PM








       

    Calender
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>
    WEB拍手
    次回キリ番 1500000番
    現在の訪問者
    現在の閲覧者数:
    メールはこちら
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • ハッピーバースデー二宮さん
      AKI
    • ハッピーバースデー二宮さん
      0617
    • 耳かけ二宮さん
      うな
    • 耳かけ二宮さん
      chima
    • つい予定外のものを描いてしまった/今週の作り置きおかず
      うな
    • つい予定外のものを描いてしまった/今週の作り置きおかず
      そら★
    • 2018年。/今週の作り置きおかず
      うな
    • 2018年。/今週の作り置きおかず
      anmi
    • 「untitled」ツアー名古屋コン3daysレポ
      うな
    • 「untitled」ツアー名古屋コン3daysレポ
      まり
    Recent trackback
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM