火星に旅してきました

2016.02.08 Monday 18:19
0
    映画『オデッセイ』を観てきました。



    がっつりネタバレありの感想です。
    そんなに深くないけど、これから見るという人はご注意を。







     
    いや〜〜、おもしろかったです!!!
    予想とまったく違うストーリーの進み方。
    というか主人公がね。
    観る前はもっとシリアスで重い内容だと思ってたけど
    絶望的な状況の中でも希望を捨てずに明るく前向きに生きる主人公が本当にスゴイ。

    酸素も水も通信手段もない火星に一人取り残されたら
    普通どんなに強い人でも気が変になるでしょ。
    まず絶望と孤独感で死んじゃうよね。
    それでなかったら餓死するよね。

    それがこの主人公マーク・ワトニーはそうじゃない。
    自分の状況を冷静に判断し、分析し、
    生きるための最適な行動をするわけです。

    言葉で書けば簡単だけどホントにスゴイんだから。

    魔法や神様にすがるんじゃなく、
    あくまでも自分のもつ知識と計算と科学技術と行動力によって
    ジャガイモ栽培したり、化学反応で水を作り出したり
    地球からの救援が来る場所まで行けるように探索したり
    それらを明るくユーモアをもってやり遂げるんですから。
    死ぬか生きるかの真っ最中にBGMが70年代ディスコミュージックって
    普通ありえない(笑)
    でも火星菜園(爆)が吹っ飛んだシーンでは、さすがにもう終わったと思いましたよ。
    それなのに不屈の精神マーク・ワトニーはそこからさらに生き続ける。
    ほんとにすごい精神力。
    無事救出されるかどうかのシーンでは本当に手に汗握ってハラハラしながら観てました。

    マークの頑張りもすごかったけど
    地上のスタッフたちの頑張りもすばらしかった。
    政治体制を超えて協力するチームの姿とか、感動です。
    でもって、火星探査ミッションのリーダー、ジェシカ船長もすごかった。
    リーダーとはかくあるべき、という感じのすばらしい船長でした。



    これまでの宇宙ものとは違う感じの作品です。
    非常に面白かったです。

    『オデッセイ』でした。

     
    category:映画 | by:うなcomments(0) | - | -
    Comment








       

    Calender
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    WEB拍手
    次回キリ番 1500000番
    現在の訪問者
    現在の閲覧者数:
    メールはこちら
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • 耳かけ二宮さん
      うな
    • 耳かけ二宮さん
      chima
    • つい予定外のものを描いてしまった/今週の作り置きおかず
      うな
    • つい予定外のものを描いてしまった/今週の作り置きおかず
      そら★
    • 2018年。/今週の作り置きおかず
      うな
    • 2018年。/今週の作り置きおかず
      anmi
    • 「untitled」ツアー名古屋コン3daysレポ
      うな
    • 「untitled」ツアー名古屋コン3daysレポ
      まり
    • ちょっと早いですが……
      うな
    • ちょっと早いですが……
      さぴね
    Recent trackback
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM