映画三昧

2016.03.31 Thursday 18:39
0
    今日は映画を2本ハシゴしてきました。


    1本目はエディ・レッドメインくんの『リリーのすべて』。
    ずっと観たかった作品。
    やっと観られました。




     
    この作品は
    ふとしたことから自分の中の女性に目覚めて
    徐々に身も心も女性へと変わっていくアイナー(リリー)とその妻ゲルダのお話です。


    女性物のドレスに触れた時感じてしまった、ときめきと戸惑い
    愛する妻を苦しめているとわかっていても止められない、自分は女性であるという思い
    そんな複雑な心の動きを見事に演じ切っているエディくん。
    本当にスゴイです。
    「リリー」となってからの姿は とにかくチャーミングで可愛くて 、
    どう見てもちょっとガタイのいい女子にしか見えないですもん。

    しかも姿だけじゃなく心もどんどん女性になっていくんですよね。
    あんなに愛していた妻ゲルダに対しても残酷なことを言ってしまったり。
    (リリー的には決してわがままじゃないんだろうけど)


    今回の作品で、何より素晴らしかったのはアイナー(リリー)の妻ゲルダです。
    もう、彼女は本当〜〜〜〜にすばらしい。
    愛する夫が女性になりたいといった時、あんなふうに支えてあげられる??
    それも、もしかしたら自分のやったほんのちょっとのいたずら心が原因かもしれないと思ったら
    そりゃもうとんでもなく悩むし苦しみますよね。
    それでもやっぱり夫のことを誰よりも理解し、協力し、支え続ける。
    本当に健気な女性です。
    演じたアリシア・ヴィキャンデルはゲルダの強い部分やチャーミングな部分、
    夫を失くしていく苦しさや、女としての弱さなどなどを見事に演じてます。
    オスカーを獲ったのも納得です。


    時代がもっと後だったら、2人とももっと幸せに、楽に生きられたのに、と思うと
    残念でしかたありません。
    素晴らしい作品でした。





    そしてもう1本は『暗殺教室−卒業編ー』2回目です。
    『暗殺教室』はまた改めて感想書こうかな〜。
    書きたいことがたくさんだから。


    以上、映画三昧の一日でした〜。
     
    category:映画 | by:うなcomments(0) | - | -
    Comment








       

    Calender
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    WEB拍手
    次回キリ番 1500000番
    現在の訪問者
    現在の閲覧者数:
    メールはこちら
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • 当落結果
      うな
    • 当落結果
      知佳
    • 当落結果
      かいしゅう
    • 遅ればせながら・・・19周年おめでとう!
      ミルフィーユ
    • 遅ればせながら・・・19周年おめでとう!
      うな
    • 遅ればせながら・・・19周年おめでとう!
      ミルフィーユ
    • ありがとうございました
      知佳
    • 『検察側の罪人』感想(ネタバレあり)
      うな
    • 『検察側の罪人』感想(ネタバレあり)
      あんだんて
    • 『検察側の罪人』感想(ネタバレあり)
      うな
    Recent trackback
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM